情報INFORMATIONMIX

生活に役立ついろんな情報をお伝えします!

*

祇園祭の前祭と後祭の山鉾巡行の日程とルート2017

      2017/04/12

祇園祭と言えば日本3大祭りの一つですよね。

全国の誰もが知っているという祭りです。

祇園祭

テレビにも出てくる祇園祭の有名なシーンと言えば山鉾巡行なんですが、これは毎年7月17日に行われています。

しかし、元々は2回巡行していたことを知っている人は少ないかもしれません。

祇園祭の前祭と後祭


古来祇園祭では、神事の中心となる

7月17日の神幸祭(しんこうさい)
7月24日の還幸祭(かんこうさい)にあわせて

2回の山鉾巡行が行われていました。

17日の山鉾巡行を前祭(さきまつり)といい
24日の山鉾巡行を後祭(あとまつり)と言っていたんです。

京都の市電がなくってしまった主な理由が、車が増えたために市電が走れなくなったということだったんですが、祇園祭の山鉾巡行も同じ理由で先祭りの日の一回に統合されてしまいました。

観光客から1日で全ての山や鉾を見たいという要望があったのも理由の1つだった様です。

2014年からは、また昔の巡行をの景色を取り戻そうということで、山鉾巡行は再び二回に分けられています。

祇園祭の山や鉾


それでは祇園祭のメインともいえる山や鉾を紹介しましょう。

先祭に巡行する山鉾
  1. 長刀鉾 (なぎなたほこ)
  2. 占出山 (うらでやま)
  3. 芦刈山 (あしかりやま)
  4. 孟宗山 (もうそうやま)
  5. 函谷鉾 (かんこほこ)
  6. 山伏山 (やまぶしやま)
  7. 綾傘鉾 (あやかさほこ)
  8. 伯牙山 (はくがやま)
  9. 菊水鉾 (きくすいほこ)
  10. 太子山 (たいしやま)
  11. 霰天神山 (あられてんじんやま)
  12. 油天神山 (あぶらてんじんやま)
  13. 鶏鉾 (にわとりほこ・とりほこ)
  14. 木賊山 (とくさやま)
  15. 四条傘鉾 (しじょうかさほこ)
  16. 蟷螂山 (とうろうやま)
  17. 月鉾 (つきほこ)
  18. 白楽天山 (はくらくてんやま)
  19. 保昌山 (ほうしょうやま)
  20. 郭巨山 (かっきょやま)
  21. 放下鉾 (ほうかほこ)
  22. 岩戸山 (いわとやま)
  23. 船鉾 (ふねほこ)
後祭に巡行する山鉾
  1. 橋弁慶山 (はしべんけいやま)
  2. 北観音山 (きたかんのんやま)
  3. 八幡山 (はちまんやま)
  4. 浄妙山 (じょうみょうやま)
  5. 鈴鹿山 (すずかやま)
  6. 南観音山 (みなみかんのんやま)
  7. 鯉山 (こいやま)
  8. 役行者山 (えんのぎょうじゃやま)
  9. 黒主山 (くろぬしやま)
  10. 大船鉾 (おおふねほこ)(2014年に巡行復帰)
祇園祭の巡行の順番はくじをとって決められます。

しかし、中には「くじとらず」といって巡行の順番が例年決まっている山鉾もあります。

くじとらずの山鉾
  • 長刀鉾(先祭の先頭)
  • 函谷鉾(先祭の2番目)
  • 放下鉾(先祭の21番目)
  • 岩戸山(先祭の22番目)
  • 船鉾(先祭の最後)
  • 橋弁慶山(後祭の先頭)
  • 北観音山(後祭の2番目)
  • 南観音山(後祭の6番目)
  • 大船鉾(後祭の最後)
また、災害の被害などで、山の中には休み山といって巡行に参加していない山があります。
  1. 鷹山 (たかやま)
  2. 布袋山 (ほていやま)



今年の巡行の順番


巡行の順番は毎年7月2日に京都市役所で行われる、くじ取り式という行事で順番が決められます。
今年決定した順番は次のようになっています。
なお( )内はくじとらずの山や鉾で毎年順番が決まっているものです。

前祭
(長刀鉾)(なぎなたほこ)
孟宗山(もうそうやま)
芦刈山(あしかりやま)
伯牙山(はくがやま)
(函谷鉾)(かんこほこ)
油天神山(あぶらてんじんやま)
四条傘鉾(しじょうかさほこ)
占出山(うらでやま)
月鉾(つきほこ)
蟷螂山(とうろうやま)
木賊山(とくさやま)
山伏山(やまぶしやま)
菊水鉾(きくすいほこ)
郭巨山(かっきょやま)
綾傘鉾(あやかさほこ)
太子山(たいしやま)
鶏鉾(にわとりほこ・とりほこ)
白楽天山(はくらくてんやま)
保昌山(ほうしょうやま)
霰天神山(あられてんじんやま)
(放下鉾)(ほうかほこ)
(岩戸山)(いわとやま)
(船鉾)(ふねほこ)

後祭
(橋弁慶山)(はしべんけいやま)
(北観音山)(きたかんのんやま)
役行者山(えんのぎょうじゃやま)
八幡山(はちまんやま)
鈴鹿山(すずかやま)
(南観音山)(みなみかんのんやま)
鯉山(こいやま)
黒主山(くろぬしやま)
浄妙山(じょうみょうやま)
(大船鉾)(おおふねほこ)

山鉾巡行ルート


山鉾の巡行ルートは次のようになっています。

先祭:四条通 → 河原町通 → 御池通 → 新町御池
後祭:烏丸御池 → 河原町御池 → 四条河原町 → 四条烏丸

先祭の経路の逆のルートで後祭の巡行が行われます。

具体的に地図で示すと次のようになります。

祇園祭山鉾巡行ルート

後祭のルートは昔とは少し変わっているんですね。

最後に


山や鉾の規模からいってもやはり巡行のメインは先祭になるのでしょうか。

露店や歩行者天国も先祭でのみ行われます。

その分、後祭はゆっくりと見れるとも言えますね。

 - 京都, 祭り

sponcored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

永観堂(禅林寺)の紅葉の見頃とライトアップ情報2018!

永観堂ってその名前だけで荘厳な響きがあります。 南禅寺と永観堂ってセットになって …

清水寺周辺のおすすめ観光マップ!

清水寺は京都観光のメッカ。 それは年間500万人ほどが訪れるというからすごいもの …

京都の紅葉とライトアップのおすすめ情報2018!

京都は言わずと知れた日本でも屈指の観光スポット。 中でも秋の紅葉シーズンには、あ …

京都の人気イルミネーション情報2018!

京都というと秋の紅葉の寺院で行われるライトアップなどが有名ですね。 それこそ、日 …

南禅寺の紅葉2018!見頃とライトアップ情報!

京都でも代表的な寺院となる南禅寺。 年間を通じて大勢の観光客が訪れる場所ですよね …

清水寺へのアクセス。京都駅からバスでの行き方は?

京都の清水寺。 全国的にも有名な寺院ですね。 観光シーズンになると全国から京都観 …

平安神宮周辺のおすすめランチベスト5

平安神宮はご存じ、京都の歴史ある神社。 明治28年(1895年)に平安遷都110 …

2018年南禅寺天授庵の紅葉のライトアップの見どころはここ!

天授庵は南禅寺の塔頭(たっちゅう)です。 そして、南禅寺は京都は東山の静かなたた …

葵祭に便利な高級ホテルベスト5

葵祭が今年も行われます。 ご存じ通り、葵祭というのは祇園祭、時代祭と並んで京都三 …

京都御所の見学と予約方法は?

京都御所っていわゆる、天皇陛下が住んでられた場所ですよね。 そうです。 京都御所 …