東京の富岡八幡宮でも節分ともなると豆まきが行われます。

多数の芸能人も毎年参加されるので訪れる方もとても多いです。

ここでは富岡八幡宮の節分の豆まきについて紹介していきますね。

スポンサーリンク

富岡八幡宮って?

富岡八幡宮と聞いて

「あの世界文化遺産の富岡製糸場の近く?」

と思った方、

はずれです。

富岡製糸場は群馬県。

富岡八幡宮は東京は門前仲町にあります。

地下鉄の門前中町駅が最寄り駅なのですが、この名前は富岡八幡宮の門前にあったことからつけられた名前だそうです。

富岡八幡宮と相撲の関係

また、ここは江戸勧進相撲発祥の地として有名です。

もともと江戸時代の相撲興業は京や大阪で行われていたのですが、トラブルが多くしばしば禁令が出ていました。

それではいけないということで、その後幕府より春と秋の2場所の勧進相撲が許された場所がここ富岡八幡宮の境内だったのです。

それ以降約100年間にわたって本場所がここの境内で行われ続けたのです。

なんと新横綱誕生の折には境内では土俵入りも行われるというのですからすごい場所なんですね。

というわけで、境内には歴代横綱を顕彰する横綱力士碑巨人力士手形足形碑など、力士関係のものがたくさんあります。

特に巨人力士手形足形碑は力士の手形が碑になっていて、自分の手と大きさを比べることが出来ます。

力士の手の大きさを実感するのも面白いですね。

富岡八幡宮の節分豆まき

今年は例年通りの豆まきは行われません。

来年に期待したいですね。

blockquote>令和3年の節分祭豆まき式は新型コロナウィルス感染症防止のため年男年女の募集は中止させて頂きます。また一般の皆様が境内で豆を拾うことはできません。

豆まき式は社殿内にて宮司以下総代役員のみで御奉仕し追儺行事として皆様の除災招福を祈願いたします。

なお毎年午前9時より斎行の節分祭は2月2日午前9時より御奉仕し、節分災難除招福祈祷を行います。

(令和3年の節分は2月3日ではなく2月2日になります)

祈祷神札ご希望の方は神社までお申込みください

富岡八幡宮ホームページ

ここ、富岡八幡宮の豆まきは豪勢です。

日時は2月3日の16:45から

行事としては、節分祭豆まき式が行われ、

  • 節分祭では、春の始まりにあたるこの日に国中の無病息災を祈ります。
  • 豆まき式では、福豆をまくことで、除災招福と無病息災を祈ります。

そしてなんといっても豆まき式には芸能人ゲストがたくさん来ます。

2017年の豆まき式には次のような芸能人が来られました。
2018年の芸能人ゲストはまだきまっていないので発表があり次第ここで発表しますね。

みのもんたさん
大和田伸也さん
テリー伊藤さん
五大路子さん
嘉門達夫さん
岩崎良美さん
立川談笑さん
甲斐京子さん
オスマンサンコンさん
大嶽忠博親方さん

富岡八幡宮豆まき

富くじでハワイ旅行?

ここの豆まき式には、芸能人ゲストに会うより楽しみにしているという人もいるくらいの目玉があります。

それは、

富くじです。

豆まき式の後には富くじではなんとハワイ旅行が一等の商品として当たるのです。

富くじに参加したい方は早めに行っておかないといけませんね。

アクセスは?

電車の場合

営団地下鉄東西線 門前仲町駅より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線 門前仲町駅より徒歩6分
JR京葉線 越中島駅駅より徒歩15分

車の場合

首都高速 箱崎ICより10分
首都高速 木場ランプより5分
首都高速 速枝川ランプより7分

となっています。

富岡八幡宮周辺マップ

最後に

ここの目玉はなんといっても毎年参加のみのもんたさん。

他には有名芸能人がいっぱいの富岡八幡宮の豆まきにぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事