関西にはお花見の名所ってたくさんありますよね。

中でも京都にはたくさんあります。

そんな中でもお城に咲く桜というのはとても見ごたえのあるもの。

京都には桜の名所になっているお城がたくさんではありませんがあるのです。

ここでは京都の桜の名所なお城を紹介します。

スポンサーリンク

二条城(京都市中京区)

ご存じ世界文化遺産の二条城。

ここでは、徳川家康の将軍宣下に伴う賀儀が行われ、また徳川慶喜による大政奉還が行われました。

つまり、徳川幕府が始まった場所でもあり、終わった場所でもあるのです。

そんな二条城を彩る桜は約400本。

見どころは、二ノ丸御殿北側の清流園と本丸南側の桜の園

清流園
清流園
桜の園
桜の園

城内の西側には八重紅枝垂れの桜並木が続いていて、見ごたえ抜群。

二条城八重紅しだれ桜
見頃は3月下旬から4月下旬となっています。

二条城桜見どころマップ

ライトアップ

また、夜のライトアップも行われます。

【期間】3月下旬~4月中旬
【点灯時間】18:00~21:30 ※入城受付は21:00まで

二条城桜ライトアップ

アクセス

電車の場合
地下鉄東西線「二条城前駅」下車すぐ

バスの場合
市バス 9・12・50・101号系統
「二条城前」下車すぐ

福知山城(福知山市)

京都北部に位置する福知山城は、あの明智光秀が建てたお城。

天守閣も復元されていて、豪華な感じがしますね!

桜の季節には、福知山城の情緒あふれる風景が人気で、大勢の人で賑わいます。

福知山城桜

また、夜にはライトアップもされ、見どころもいっぱいです。

福知山城桜ライトアップ
時間:17:30~21:30
期間:未定

福知山城へは、JR山陰本線福知山駅よりバス乗車、福知山城公園前よりすぐになります。

亀山城址(亀岡市)

亀山城というと香川県の亀山城を想像してしまいがちですが、これは亀岡市にある亀山城址。

つまりお城があった跡地ですね。

しかし、ここ亀山城址は跡地といっても、なかなかの歴史があります。

なんと、明智光秀が建てたお城で、本能寺へもここから出陣したといいますから驚きです。

現在では、石垣と堀のみ。
天守閣も残っておらず、一部は公園に、跡地は宗教法人が利用しています。

天守閣跡を見たい人は受付に申し出ると見学をさせてくれるので、ぜひ見学してみましょう。

亀山城天守閣跡

保津川下りも!

ここ、亀山城跡でももちろん桜を楽しむことが出来ます。

けど、天守閣はないし、桜の規模はあまり大きくないので、わざわざ来るのも…。

と思っている方!

亀山城址の最寄り駅はJR亀岡駅で、ここはあの保津川下りの乗船地の最寄り駅でもあるのです。

なので、保津川下りの予定を入れておいて、ついでに亀山城址で桜をたのしむ、なんてことが出来ちゃうのです。

保津川下り桜
保津川下りホームページ

アクセス

亀山城址へはJR嵯峨野線亀岡駅から徒歩約10分。

ちなみにJR亀岡駅へはJR京都駅から約20分ほどです。

亀山城址地図

最後に

京都で桜が楽しめるお城を紹介しました。

ここではお城にこだわりましたが、京都には他にもお花見スポットはいっぱい!

保津川下りを楽しんだ後、ゴール地点の嵐山で桜をたのしむのもいいかもしれませんね。

この春はぜひ桜を満喫してみて下さいね。

スポンサーリンク
おすすめの記事