大阪市立中央体育館は大阪府大阪市、八幡屋公園の中の閑静な敷地内にある体育館です。

様々なイベントに使用されている体育館で、メインアリーナ・サブアリーナ・トレーニング室・剣道場・柔道場・会議室からなり、冬にはスケートリンクも開放され、H25年にはISU四大陸フィギュアスケート選手権も行われています。
大阪府立体育館の改修時に一度だけ大相撲が行われたこともあります。

これから行く人、すでに行ったことがある人もこのサイトを見て知識を深めると、行った時の参考になると思います。

大阪市立中央体育館はH30年3月に丸善インテック株式会社とネーミングライツ契約を締結。
現在、体育館の名前は丸善インテックアリーナ大阪となっていますが、分かりやすいようにここでは名前は大阪市立中央体育館としておきます。

スポンサーリンク

大阪市立中央体育館って

大阪市立中央体育館はもともとは大阪城の近くの大手前というところにありましたが、1997年のなみはや国体にあわせて現在の朝潮橋に移転されました。
今は八幡屋公園の中のとても閑静な場所にあります。

八幡屋公園のホームページ

メインアリーナ・サブアリーナ・剣道場・柔道場・その他会議場などからなっています。

メインアリーナ

スポーツ競技大会などを華麗に、迫力いっぱいに演出する大型映像装置、より臨場感あふれる観戦が出来る可動席も設置されています。

サブアリーナ

小規模な競技大会などに最適のスペース。バスケットボール、テニス、バトミントン、卓球など、多彩なスポーツに対応します。

剣道場

剣道の特性により、床の仕様も工夫されています。

柔道場

柔道の特性により、床の仕様も工夫されています。

駐車場

大阪市立体育館には体育館の駐車場と体育館のある八幡屋公園の駐車場のふたつの駐車場があります。
もちろん周辺には民間の駐車場もありますので、日時に合わせて利用されるといいかと思います。

大阪市立体育館駐車場

台数:125台
平日:最初の1時間300円、以後30分毎に200円
土・日・祝:最初の1時間400円、以後30分毎に300円
営業時間:8:00~21:30

八幡屋公園駐車場

台数:118台
8:00~20:00:30分200円
20:00~翌8:00:1時間100円
平日のみ当日最大料金 600円 (24時迄)
営業時間:24時間

その他詳細はこちらを御覧下さい。
大阪市立体育館の駐車場

その他周辺駐車場

このように周辺にはたくさんの駐車場があります。
一日の最大料金が500円ほどというところもあり、予約も出来るところがあるので、利用日時や目的によって選択されればいいかと思います。

タイムズ
リパーク
akippa

座席表

大阪市立中央体育館は、なみはや国体開催による施設拡充のために1997年に現在の場所に移転されています。
そのため建物はもちろん、中の座席もとてもきれいなものになっています。
色とりどりに色分けされた座席はフロアーから見ていてもとても美しいものです。

大阪市立中央体育館座席表

アクセス

大阪市立中央体育館は大阪の都心からは少し離れたところにあります。

しかしながら大阪の臨海地域にあるのでアクセスは良いと言えます。

もちろん公共交通機関での来場がベストですが、駐車場もあるので、車で来場しても問題はありません。

公共交通機関の場合:
地下鉄中央線「朝潮橋」 2A出口すぐ

車の場合:
阪神高速 天保山出口

大阪市立中央体育館へのアクセス

周辺情報

大阪市立中央体育館の周辺は公園の中にあるということで高速道路の車の音がする以外は静かな環境にあります。

周りの観光といっても最寄り駅周辺は特に目立ったものはありません。

しかしながら少しだけ足を延ばすといわゆる大阪の臨海地域に出ることが出来ます。
そう、近くにはユニバーサルスタジオジャパン、USJがあるのです。
そのあたりまで出ると、観光、食事には困ることはありません。

大阪市立中央体育館周辺の食事(食べログ)
USJのホームページ

最後に

大阪市立体育館、とれもきれいな体育館です。
いろんな競技で使われているので、利用する人も多いと思います。
このページを大いに活用してもらいたいと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事