映画の舞台挨拶ってよくテレビで見ますよね。

映画館

公開の初日に行われるもので、映画に出演している役者さんが多数来られます。

当然ですが、

普通に映画のチケットを買ってそれが偶然初日で、偶然舞台挨拶があった。」

なんてことはありません。

マイナーな映画、もしくはマイナーな映画館の場合は別ですが。

それでは舞台挨拶の時に観客席にいる人たちって一体何なんでしょう。

ここでは映画の舞台挨拶を見るための方法を紹介します。

スポンサーリンク

映画の公式ホームページを見てみる

映画って公開が決まると必ずホームページが作られます。

そこでは公開される映画の内容が細かく解説されているのですが、その中に

初日舞台挨拶

の情報が必ずあります。

そして、初日舞台あいさつの日程はもちろん、舞台挨拶のチケットの応募欄があります。

おー、あるじゃないか。

これに応募すれば当たるかもしれない。

なんて思わないことです。

実は、この公式ホームページでの舞台挨拶のチケットは

ほとんど当たりません

正確に言うと、競争率が厳し過ぎて当たらないのです。

ここに応募してチケットが当たる人はほとんど奇跡といってもよいでしょう。

もちろん当たる人はいるのですが。

それでは、どうすればよいのでしょうか。

チケットぴあを利用する

映画の初日舞台挨拶というのは役者さん達が全国の映画館を縦断することが多いので、公開の2週間前くらいに詳細が発表されたりします。

なので、公式ホームページなどをまめにチェックして日程をおさえるとともに、「チケットぴあ」をチェックします。

チケットぴあ

結構知られている方法ですが、公式ホームページから応募するよりははるかに当選率が高いです。

しかしながら、公式ホームページに舞台挨拶の詳細が掲載された時点では時すでに遅しなのです。

チケットぴあでの販売情報は公式ホームページには載りません。

そして販売は早ければ実施日の2ヶ月前から始まります。

おまけに、上手く情報を入手してもチケットぴあなどでは電話はほとんど繋がらず、サイトでもサーバーが込み合ってフリーズしてしまうなんてことはざらにあります。

それでも頑張るしかないのです。

雑誌を利用する

あとは雑誌を利用する手もあります。

「cinema★cinema」などの映画雑誌には映画の完成披露試写会の抽選の案内があったりしますので、これに応募すると良いでしょう。

チケットぴあの抽選と同じくらいの確率で当たるという情報もあります。

とにかく、映画の舞台挨拶のチケット入手はコツコツ頑張るのが一番。

1にも2にも情報集ですね。

こまめにネットや雑誌を見ることが肝心なのです。

スポンサーリンク
おすすめの記事