命の母Aって根強い人気があるようです。

いわゆる女性の更年期障害の症状を改善するというサプリメントです。

命の母Aの効果と副作用は?

男性で言うと、胃腸を整えるエビオス錠っていったところでしょうか!?

命の母Aは、13種の生薬を中心に、ビタミン類、カルシウム、タウリン、レシチンなどを配合した複合薬なんです。

説明には、「血行を促し体を温めることで、女性のホルモンと自律神経のアンバランスから起こるさまざまな身体の不調を改善し、女性の前向きな生活をサポートします。」

とありますが、要するに体温を上げるサプリなんでしょうか。

薬としては、小さい糖衣錠になっていて、飲みやすそうです。

小林製薬から発売されていて、 252錠・420錠・840錠入りがあります。

使用上の注意

  1.  授乳中の人は本剤を服用しないか、服用する場合は、授乳を避ける
  2.  使用に際しては、添付文書をよく読む
  3.  直射日光のあたらない湿気の少ないところに密栓して保管する

効能としては、

更年期障害、更年期神経症、血の道症、のぼせ、生理不順、生理異常、生理痛、肩こり、冷え症、肌荒れ、めまい、耳鳴り、動悸、貧血、にきび、便秘、ヒステリー、帯下、産前産後、下腹腰痛、血圧異常、頭痛、頭重

とあります。これだけ見るとすごい効果ですね。

スポンサーリンク

命の母Aの効果

さて、この命の母Aの効果です。

いろんな口コミなどを調べてみると・・・、

効果があったという意見

すぐに高温期になりました。
記載されている分量を飲むと時期によっては腹痛がすごく、とても痛いので人によって調整が必要かと思います。
無事に生理も来ましたし、ホルモンバランスからのニキビもだいぶ減りました。
これからも、自分にあった使い方をしていきたいなあと思える商品でした。

飲みだしたのが、ちょうど生理前でその後生理がきた時に痛みを感じなかったので驚きました。
イライラと体のダルさ、微熱にも少し効果があり感動。
リピ決定です。

もともとは生理不順のために購入。
これを摂る前は1~2週間ぐらい遅れてきたり早くなったりと不安定だったのが今は毎回同じ時期に来るようになりました。
便秘にも効くし生理不順にも効くし、もう浮気はしません。

効果はさほど感じられなかったという意見

頭痛が続いたのでしばらくロキソニンを飲んでいましたがスッキリしないのでそろそろ更年期かもと思い84錠から始めてみました。和漢生薬とビタミンなら摂って悪い物ではないかな、と。ほてりは有りませんでした。しかし翌日か二日後くらいからムカムカと吐き気がして三日目、四日目には猛烈な吐き気が…。私には合わなかったみたいです。

とにかく毎日イライラしてめまいやのぼせの症状が出たりしていたので、一応飲むだけ飲んでという気持ちで買いました。
この時の更年期の症状は1年ぐらい続いたんですけど、効果があったかどうかは微妙です。
1年ぐらいするとぴたりと症状が治まったので、もしかしたらこの薬を飲んでも飲まなくても変わらなかったのかな?とも思います。

サプリなので個人によって効果が違うのは当たり前ですよね。

命の母Aの副作用

命の母Aの副作用っていろんなところで言われているようです。
めまいがした。
汗が止まらなくなった。

などなど。

これ、実は他の薬との飲み合わせが原因の場合がほとんどらしいです。

血圧やコレステロール値を下げる薬などを服用している場合、このような症状がでるようなのです。

薬を常用している場合などはお医者さんに相談した方が良いみたいです。

最後に

自分には効くと思って飲まないと効くものも効かないといったこともありますし、明らかに変な症状が出ているのにいつか効くだろうと思って我慢して飲み続けるのもナンセンスです。

自分で納得して飲むことが大事ですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事