最近スマートウォッチを使うようになりました。

スマホをいちいち見るよりも、腕時計を見る方が早いので私は腕時計派なんです。

加えてアナログ派。

時間の感覚がよく分かるような気がします。

最近、時計を買い替えたくなったのですが、どうせならスマートウォッチにしてみようと思い調べていました。

条件は、

1.安いこと
2.アナログ表示ができること
3.電池持ちがいいこと
4.文字盤が丸いこと

でした。

普通にアナログ時計を使っていても電波時計ならいい、くらいのこだわりなので、とにかくシンプルなものを探しました。

そこで、買ったのがこれです!

サウンドビーツ Watch2です!格好いいです!

とてもシンプルです。

これで、5,000円ほどです(^▽^)/

50代・60代の方でシンプルなスマートウォッチを考えている方はこれがいいのではないのでしょうか、
と思いました。

ここでは、このサウンドピーツ Watch2の魅力について紹介していきます。

スポンサーリンク

サウンドピーツWatch2の魅力


サウンドピーツWatch2には上に私が挙げた条件が全て揃っているといっても過言ではありません。

それではひとつひとつみてみましょう。

値段が安い


とにかく安いです。

今はWatch3が出ているのでまた少し安くなったように思います。

どこで買っても5,000円程度で購入することができます。

私はフリマサイトで3,000円で購入しました。

各ECサイトで値段を確認してみて下さいね。

アナログ表示ができること


私は時計はアナログ派なので、アナログの文字盤に変更できるかどうかにこだわりました。

サウンドピーツWatch2の文字盤は全部で42種類。
そのうちアナログの文字盤は19種類あります。

正直う~んなものもありますが、選ぶ楽しみはあります。

電池持ちがいい


電池持ちがいいのはもちろん大事ですね。

毎日充電していてはスマホを持っていた方がましともいえます。

5日前にフル充電したこの時計。

36%でした。

あと2、3日はもちそうですね。

カタログの連続使用時間では10日となっています。

そこまでは無理かもしれませんが、1週間くらいは余裕でもちそうです。

Amazon.jpより

文字盤が丸いこと


これはただの私のこだわりです。

アップルウォッチのような四角いのが好みの場合は後継機種のWatch3もあります。

まとめ


というわけで、50代・60代にぴったりなシンプルスマートウォッチを紹介しました。

いろんな機能は必要ないのに、スマートウォッチに2万も3万も出したくないという人はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事